【中古ゲーム機】を20個納品してからのどうなったか

こんにちは、”ツボタク”です。

 

さて、2月6日に”Amazon”の商品ページに

「中古ゲーム機」20個が反映されてから6日が経ちました!

 

【結果】

販売個数:11個

仕入金額:4万7760円

売上金額:6万7334円

利益額:1万9574円

 

6日で1万9574円ということは

1ヶ月に4回は同じ商品を販売できます。


僕の場合、「アマゾン」に商品を送ってから
商品ページに反映されるまで3日かかります。

 

そうすると1ヶ月で約8万円くらいの利益になるんですね。

 

 

リサーチ方法はこんな感じです。

 

自分が販売する【コンディション】の価格相場をアマゾンで見る

オークファンでどのくらいの落札相場なのか見る

利益が出るなら【ヤフオク】で予約入札していく

 

今回落札出来た商品は

“feedly”に登録して

【リサーチの効率】を上げて作業時間を短縮しています。

 

 

今月は仕入れた商品が

どのくらいの金額で

どのくらいの日数で売れるか調べています。

 

 

調べて、3月に販売できる個数を算出して

仕入れ数を決めるんですね。

 

 

売れた時の数字を見て

仕入れ価格を決めて販売価格も決めていくので

 

売れなかったらどうしよう

 

という恐怖もないです。

 

中古ゲーム機せどりは

同じ商品をひたすら販売するので

リサーチが楽だし、何より楽しいです^^

 

 

リサーチ動画取ってみたので

もし良かったら見てみて下さい^^

 

ブログランキング参戦中

クリック励みになります!!


せどりランキングへ