【最短】古物商申請書を提出する方法

Top view of business man hands working on laptop or tablet pc on wooden desk.

そういえば、ちょっと前にやっと「古物商申請書」を提出できました。
あとは、何事もなく古物商許可証をゲットできる事を祈るばかり。
もし、もらえなければ約5万円が。。。



申請書自体は19000円で誰でも提出できます。

僕は業者に頼んだので、書類作成に3万5000円くらい払いました。




今回の「古物商申請書提出」というミッション。
これを無事終えて、思ったことが2つ。

 

%e6%a5%ad%e8%80%85

【業者に頼むほどのことではない】

書類は確かに複雑に書いてあります。
というよりかは、僕からしたら意味不明。


なので、ここは時間に投資だ!と思って業者に頼みました。

僕が描いてたイメージ。
————————-
1:業者に書類を依頼

2:書類届く

3:警察に提出
————————-

このたった3ステップでいけると勝手に思ってました。



ただ、実際は…..
————————-
1:業者に書類を依頼

2:書類届く

3:記入箇所、ハンコを押す場所を埋める

4:警察に提出
————————-


僕はこの3で物凄い時間がかかりました。

時間短縮するために3万5000円業者に払った意味….



勉強になったよ、うん!
自分に言い聞かせてますw




書類でわからない事があれば生活安全課の方に見てもらうのがベスト。
ただ、ここで注意しなければいけない事があります。

「生活安全課なら誰でもいい」

これ大きな間違いです。



警察にも「担当」というものがあるみたいです。

一般の会社でいうとWEB部門の
「ホームページ担当」「発注担当」
こんなところですかね。


同じ部門だからといってホームページのことを発注担当の人に聞いても、

「ん〜担当じゃ無いからなー」
「ちょっとわかんないなー」

こういう返事返ってきますよね。



僕はリアルにこれを体験しました。
3回もねw

今思えば時間の無駄だったなーと反省してます。


987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s

【提出しに行く前に電話】

担当の方も常にいるわけじゃありません。
なので、アポを取るとスムーズです。


僕は実際に警察に電話しました。


「古物商申請書を出したいんだけど、担当の人いる?」

要点はこんな感じ。


さすがに、こんな軽いノリで電話はしてませんよ!
29歳にもなって、こんなノリで警察に電話できませんw



アポを取るとどうなるか。
「今対応中」「離席中」「休み」など答えが返ってきますよね。
なので、次に自分のするべき行動が明確になります。



なので、最短で古物商許可証が欲しいときは….

——————————————————————————–
0:警視庁のホームページで申請書を印刷
1:わかるところは予め書いておく
2:警察に電話(アポ取り)
「わからない箇所があったので、担当の方に直接教えて頂きたい」
後日
3:警察に電話(アポ取り)
「申請書提出前にチェックして欲しい」

終わり————————————————————————-


これが最短のルートかなと思います。
最短のルートで行くには、やっぱりその道のプロに聞くのが一番ですね。



今回に関しては「プロ=業者」だと思ってました。
これは勘違いでしたねー。


「プロ=警察」

これに早く気付ければぁー!!!!!


なんて嘆いてたりw



それでは、また!

クリックしてくれたら嬉しいです!!


せどり ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

副業メルマガ配信中!

登録は下記画像クリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

%e6%83%85%e5%a0%b1%e7%99%ba%e4%bf%a1%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%94%b9%ef%bc%92-001