クレーム【中古ゲーム機せどり】

がっかり

先ほど、納品されたゲーム機の
価格チェックをしていて気付いた事が。

 

画像が以前のままの商品が半分くらい・・・
しかも売れてしまった商品も・・・

 

 

中古ゲーム機を納品する際は
必ず商品の写真を撮影して、ページに載せています。

 

 

写真を撮る理由はこちらから

 

 

 

今までは、商品ページを毎回作っていました。

 

ただ、今回は出品作業の時間短縮のために
消さずに同じ商品ページを使ったのがダメだった。

 

 

次回からは以前のように新しく作っていこうと思います。

 

 

 

そして今回売れてしまった商品、
というかPSP3000なんですがアップロードされていた写真は箱付き。

 

今回は本体と充電器のみ。

 

 

お客様のAmazonメルアドに謝罪のメールを送り
返品して頂くようお伝えしました。

 

 

お客様には「気に入った商品」を買って頂きたい。
でも、今回それが叶わない形になってしまった。

 

 

 

ゲーム機を購入するお客様のニーズは様々です。

・傷があっても良いから安く買いたい

・そこそこ綺麗だったら多少高くても良い

・箱付きが良い

・新品に見えるくらい綺麗な商品が欲しい

 

今回のお客様は「PSP3000箱付き」を購入されました。
ということは、本体と充電器のみではこのお客様のニーズを満たしていないんですね。

 

 

実際に商品が届いたら写真と違ったらイラっとしますよね。
せっかく、数ある中から購入してくれたのに申し訳ない限りです。

 

 

 

こういう出来事がクレームにつながるんですよね。

 

クレームというのは【お客様】と【販売者】との間で
食い違いがあるから生じるものです。

 

 

正直、ビジネスにはつきものですクレームって。

 

 

ただ、クレームを【お客様の声】と考えれば
マイナスばかりではありません。

 

 

ここをこうして欲しいんだよ!

お客様の生の声が聞けるので。

 

 

そもそも、お客様は不満に思っても
口に出さない方がほとんどです。

 

 

もしあなたが飲食店とかに行って
店側の不備でイラっとする事があっても
店員に何も言わないですよね?

 

 

だから、そういうお客様って大事なんです。

 

 

思ったことを言って下さるお客様は全体の数%。
その、数%のお客様のお声を生かすか殺すか。

 

 

それだけで、ビジネスの結果が変わります。

 

 

それでは、また。

 

中古ゲーム機せどりを1週間でマスターする講座を用意しました!
スクリーンショット 2016-08-15 00.31.34

講座を受けたい方は下記画像をクリックしてメルマガ登録してくださいね♪

情報発信バナー改.002

 

クリック励みになります
↓       

せどり ブログランキングへ

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村