最短で結果を出す為に、まず知るべき事

こんにちは、ツボタクです。

 

今日の磐田はマジで暑いですよ。
車の中の温度計見たら36℃ってなってました。
ハンドルが暑くて握れなかったのは言うまでもありません笑

 

今日の暑さに負けないぐらい
熱く「結果を出すためには?」をお話しようかと。

 

イメージは”松岡修造”さんでいきたいと思います笑

092

 

最短で結果を出すために必要な事

 

有料教材や塾で結果を出せる人、出せない人って
絶対に出てくるんですよね。

 

なぜなら、その人に合っているかどうか

 

 

有料教材や塾って一方通行の情報なんです。

 

ある程度の経験値があれば
「あっなるほど!そういう考え方があったか!!」

 

なんて気付きを得られて
結果を出すきっかけを得ることができます。

効率化

 

現に僕がそうでした。

 

電脳せどりを始めた当初はネットの情報でリサーチしても
1時間に3つしか利益が取れそうな商品が見つけることが
できるかどうかという悲惨さでした。

depressed man sitting in the tunnel

ある人に電脳せどりの教材を教えて頂いて即購入したんですよ。
その教材でスパークしたんですね。
あっ!なるほどね!!!

 

そこからは教材通りに実践して今では、
1時間に30個くらいは見つけることができるようになりました。

 

俊足

 

僕が結果を出せるようになったのは
目の前の問題に対して目を背けず解決する努力をしたから。

 

 

1ヶ月で結果を出せる人もいれば3ヶ月以上かかる人もいる

 

僕は間違いなく後者です。

 

 

自分の事を良く理解しているから
自分が結果を出すためには、何が一番合っているのか。

 

 

例えばあなたが高校3年生だとして受験を控えているとします。

setsumei5

志望大学に合格するためには

・赤本など買って、独学で勉強する

・1(先生)対 大勢(生徒)の塾に通う

・家庭教師(マンツーマン)を雇う

 

選択肢は主に、この3つですよね。

 

これをせどりで例えると

 

・ネットの情報で独学で学ぶ

・塾やコミュニティに参加する

・コンサルを受ける

 

こんな感じです。

 

本当に結果を出したいなら
自分自身がどういう人間か知って

 

「自分に合った学ぶ環境」

 

これを知る事が結果を出すために必要不可欠です。

 

 

それでは、また。

 

【期間限定】
今だけ給料を5万円アップさせる方法を公開中!

メルマガバナー.001